すっきりレッドスムージー

【すっきりレッドスムージー】気になるカロリーは!?

すっきりレッドスムージーはダイエット食品なので、すっきりレッドスムージー自体のカロリーがどれくらいなのかは気になるところですよね?

そもそもダイエット食品がカロリー高かったら意味がないので、すっきりレッドスムージーも低カロリーなはずですが一体どれくらいのカロリーなのでしょうか?

ここでは、すっきりレッドスムージーのカロリーを調べて、さらに置き換えダイエットをした場合はカロリーをどれだけ減らすことができるのかを見ていきたいと思います♪

【すっきりレッドスムージー】自体のカロリーはどれくらい?

【すっきりレッドスムージー】のカロリーはどれくらいなのか、公式サイトをチェックしてみます。すると、思ったよりずっとカンタンに、すっきりレッドスムージーのカロリーについて記載されている部分を見つけることができました。

公式サイトによると、お水で溶かした場合のすっきりレッドスムージーのカロリーは、11.52kcalということが分かりました!

メチャメチャ低カロリーですね♪豆乳で溶かした場合でも約107kcalとのこと。

これなら安心してダイエットに取り入れることができそうですね♪

【すっきりレッドスムージー】置き換えダイエット時のカロリー例をご紹介!

置き換えダイエットに【すっきりレッドスムージー】を取り入れた場合、どれだけカロリーを減らすことができるのでしょうか?

数値で見ることができれば一気にヤル気も倍増するかもしれないので、ここでは公式サイトに紹介されている、食事をすっきりレッドスムージーに置き換えた場合の例を紹介していきたいと思います。

昼食をすっきりレッドスムージーに置き換えた場合

昼食の例として、昼食は「ミートソースパスタ+カップスープ」をすっきりレッドスムージーに置き換えた場合で見ていきたいと思います。ちなみにすっきりレッドスムージーは豆乳で溶かした「豆乳レッドスムージー」で計算しています。

「ミートソースパスタ+カップスープ」を「豆乳レッドスムージー」に置き換えると、なんと約653kcalのカロリーダウンという結果が出ています!

昼食だけでこれだけカロリーダウンができるのはスゴイですね♪

夕食をすっきりレッドスムージーに置き換えた場合

夕食の例として、夕食は「ドリア+シーザーサラダ+ティラミス+コーヒー(砂糖、ミルク入)」をすっきりレッドスムージーに置き換えた場合のカロリーを見ていきましょう。こちらも「豆乳レッドスムージー」に置き換えた場合で計算してみます。

「ドリア+シーザーサラダ+ティラミス+コーヒー(砂糖、ミルク入)」をすっきりレッドスムージーに置き換えると、驚愕の約1,063kcalのカロリーダウンという結果です!

昼食より夕食の方が高カロリーになりがちだと思うので、これだけの結果になるということなんでしょうね♪スゴイ結果だと思います。

【すっきりレッドスムージー】置き換えダイエットに使った場合のカロリーまとめ!

あくまで目安ですが、女性の1日の摂取カロリーは約2,310kcalです。

このことを踏まえて、昼食と夕食をそれぞれ【すっきりレッドスムージー】に置き換えた場合、1日の摂取カロリーはどのようになるのかを分かりやすく表にまとめてみました。

 

通常の食事 昼食を置き換え 夕食を置き換え
1日の摂取カロリー 約2,310kcal 約1,657kcal 約1,247kcal

 

昼食と夕食、どちらを置き換えても大幅に摂取カロリーを抑えることができるのがお分かり頂けるかと思います♪

どうせ【すっきりレッドスムージー】を取り入れるのなら、置き換えダイエットにして夕食を置き換えるのが効果的と言えそうです。

わたしの場合は朝食を置き換えていましたが、朝食の置き換えでもしっかり効果を実感することができました。どの食事でも置き換えればしっかり摂取カロリーを抑えてダイエットにつながりやすいということですね♪

すっきりレッドスムージーで置き換えダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

【すっきりレッドスムージー】の概要についてはコチラ!!